武蔵野銀行 貸金庫の種類と料金

武蔵野銀行は、埼玉県の地方銀行であり、とても有名です。
武蔵野銀行の貸金庫はタイプが5種類あり、サイズもいろいろあることから、貸金庫利用者のニーズに適ったパターンが見つけられます。

スポンサードリンク

貸金庫の種類は、一般的な3タイプと簡易金庫があり、半自動型には2通りの機種が用意されています。

半自動型貸金庫の2種類には、高さと料金設定に違いがあることから、調べてから利用されることをお勧めします。

全自動型は、6.5×26.0×45.0センチは18,900円、6.0×26.0×35.0センチは18,900円、12.0×26.0×45.0センチは26,460円、10.0×26.0×35.0センチは26,460円です。

半自動型(F500-E機種)は、7.0×25.2×55.2センチは18,900円、12.0×25.2×55.2センチは26,460円、17.0×25.2×55.2センチは32,760円です。

カード式(EX-NC機種)は、7.5×24.8×54.0センチは18,900円、10.0×24.8×54.0センチは23,940円、20.0×24.8×54.0センチは39,060円です。

手動型は、7.0×28.0×52.5センチは18,900円、11.0×28.0×52.5センチは22,680円、17.0×28.0×52.5センチは27,720円、23.0×28.0×52.5センチは34,020円、29.0×28.0×52.5センチは40,320円です。

簡易貸金庫は、10,080円となっています。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

貸金庫のメリットとデメリット
貸金庫は、物を保管する特殊な部類の手段だと言えるでしょう。 貸金庫は、国内で1番......
信用金庫や銀行の貸金庫利用条件
信用金庫や銀行などの金融機関には、中に金庫があります。 貸金庫は、そういった金庫......
貸金庫で保管できる具体的な商品
貸金庫に入れておく貴重品の種類には、家で保存するのは不安なものなどが多いというこ......
貸金庫を選ぶ判断材料
貸金庫の最大のサービスは、保管の安全の高さではないでしょうか。 貸金庫をどの金融......
貸金庫とトランクルームの業務内容
貸金庫とは、信用金庫や銀行などの金融機関が、金庫のスペースの一部を、外部の法人や......
貸金庫とセーフティボックスの比較
貸金庫と同様のサービスには、レンタル収納スペース・トランクルーム・セーフティボッ......
貸金庫の補償されない事例
貸金庫の安全性や確実さは、銀行に預金しているのと同様といえ、補償面でもかなり優秀......
貸金庫 全自動型 半自動型 手動型
貸金庫は、3通りにタイプ分けをすることができます。 全自動型・半自動型・手動型の......
貸金庫の1番大きいサイズ
貸金庫に預けたいものがあるけれど、どのくらいの大きさまで受け付けているものなのか......
三井住友銀行の貸金庫の特徴
貸金庫は、さまざまな銀行で取り扱いがされていますが、大手銀行の中で代表的なのが三......
みずほ銀行の貸金庫の料金やサイズ
みずほ銀行は、みずほファイナンシャルグループの傘下の金融機関であり、日本三大メガ......
横浜銀行の特徴と貸金庫の費用
横浜銀行とは、「はまぎん」の愛称でも親しまれている金融機関です。 横浜銀行は、首......
福岡銀行の貸金庫と三ツ星ステップ
福岡銀行は、「ふくぎん」の愛称で福岡市の方々に親しまれている、九州最大の地方銀行......
大分みらい信用金庫の貸金庫の料金
貸金庫の利用をお考えの方で、大分に住んでいらっしゃる場合は、大分みらい信用金庫の......
広島銀行の貸金庫のサイズと料金
広島に住んでいるという方で、貸金庫をお探しであれば、広島銀行がお勧めです。 広島......
びわこ銀行の貸金庫のサイズと金額
びわこ銀行は、滋賀県の銀行で有名な金融機関です。 琵琶湖が、きっと行名の由来にな......
スルガ銀行の特徴と貸金庫の費用
スルガ銀行といえば、静岡銀行と同じく、静岡県の地方銀行です。 スルガ銀行は、元々......
伊予銀行の特徴と貸金庫の料金
伊予銀行は、愛媛県在住の方などにとって、身近な存在の金融機関ではないでしょうか。......
住友倉庫の貸金庫の料金設定
貸金庫は、銀行などばかりが運営しているわけではありません。 貸金庫は、運搬や倉庫......
京葉銀行の貸金庫の種類と費用
京葉銀行とは、第二地方銀行にあたり、本籍が千葉県にある銀行です。 第二地方銀行は......
百五銀行の貸金庫とセーフティーバッグ
百五銀行は、三重県にある地域に密着した地方銀行です。 百五銀行の前身となるのは、......

▲このページのトップへ