貸金庫 全自動型 半自動型 手動型

貸金庫は、3通りにタイプ分けをすることができます。
全自動型・半自動型・手動型の3タイプです。

スポンサードリンク

貸金庫の全てに全部があるわけではなく、金融機関ごとに違います。

特徴は異なるものの、安全性の違いはほぼありません。

貸金庫のタイプ選びは、使いやすさで選ばれてはいかがでしょうか。

安全な貸金庫ならなんでもいいと思われるかもしれませんが、使い勝手も重要な要素です。

貸金庫の3タイプそれぞれの特徴を、以下に取り上げます。

手動型貸金庫は、貸金庫のカギを管理している施設側と、預けている利用者の両方が、持っているという形態です。

カギは、同じものが2つではなく、2つをそろえないと、1つの貸金庫が開けないという意味合いです。

半自動型貸金庫は、貸金庫を開けるときに利用者だけが入って、中の物の出し入れをするという形態です。

利用者に渡されている専用カードと暗証番号によってロックが開くので、施設側は関係ありません。

全自動型貸金庫は、貸金庫室の中に、施設側も利用者も入ることなく、ロボットなどが運んでくれます。

暗証番号の入力と専用カードを、貸金庫の外にあるブースから操作すると、中に入っている金庫箱を持って来てくれるのです。

自動のタイプが人気を得ているとのことですが、安全面は実際からないようです。

値段設定が異なっており、1番高いのは全自動型となっています。

利用者が法人のケースでは、どれを選んでも大きな違いとは言えないようです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

貸金庫のメリットとデメリット
貸金庫は、物を保管する特殊な部類の手段だと言えるでしょう。 貸金庫は、国内で1番......
信用金庫や銀行の貸金庫利用条件
信用金庫や銀行などの金融機関には、中に金庫があります。 貸金庫は、そういった金庫......
貸金庫で保管できる具体的な商品
貸金庫に入れておく貴重品の種類には、家で保存するのは不安なものなどが多いというこ......
貸金庫を選ぶ判断材料
貸金庫の最大のサービスは、保管の安全の高さではないでしょうか。 貸金庫をどの金融......
貸金庫とトランクルームの業務内容
貸金庫とは、信用金庫や銀行などの金融機関が、金庫のスペースの一部を、外部の法人や......
貸金庫とセーフティボックスの比較
貸金庫と同様のサービスには、レンタル収納スペース・トランクルーム・セーフティボッ......
貸金庫の補償されない事例
貸金庫の安全性や確実さは、銀行に預金しているのと同様といえ、補償面でもかなり優秀......
貸金庫の1番大きいサイズ
貸金庫に預けたいものがあるけれど、どのくらいの大きさまで受け付けているものなのか......

▲このページのトップへ