貸金庫とトランクルームの業務内容

貸金庫とは、信用金庫や銀行などの金融機関が、金庫のスペースの一部を、外部の法人や個人にレンタルするサービスです。
貸金庫に似たサービス内容のものは他にもあり、トランクルームなどがその一例です。

スポンサードリンク

トランクルームは、法人や個人が所有する物品を預かるサービス内容や施設自体をいい、貸金庫とあまり変わりない業務内容です。

貸金庫との相違点とは、どこにあるのでしょうか。

貸金庫とトランクルームとは、運営母体が異なります。

貸金庫は金融機関ですが、トランクルームは倉庫業者が管理するものです。

倉庫業者というと、近年のニュースで天下りなどの問題が指摘されていますが、トランクルームなどの仕事も行っているところなのです。

貸金庫とトランクルームとの2番目の違いは、安全性の高さにあるでしょう。

安全性は、貸金庫の方が高いといえます。

金庫そのものが、頑丈な作りに建設されていますし、金融機関は銀行などなので、警備への配慮が抜群でしょう。

安心感の面でも、違いが見受けられます。

銀行などに比べてしまうと、民間の倉庫業者がどうということではなく、やはり守る力が大きいという部分は、大事なものを預けるのに、重要な要素となります。

倉庫業者以外でも、貸金庫に似た業務内容の施設があり、それらはレンタル収納サービスという名前で呼ばれています。

業務内容は、だいたい同じであり、不動産業が運営するのがレンタル収納サービスです。

トランクルームは、倉庫業法第二条に則って管理運営されています。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

貸金庫のメリットとデメリット
貸金庫は、物を保管する特殊な部類の手段だと言えるでしょう。 貸金庫は、国内で1番......
信用金庫や銀行の貸金庫利用条件
信用金庫や銀行などの金融機関には、中に金庫があります。 貸金庫は、そういった金庫......
貸金庫で保管できる具体的な商品
貸金庫に入れておく貴重品の種類には、家で保存するのは不安なものなどが多いというこ......
貸金庫を選ぶ判断材料
貸金庫の最大のサービスは、保管の安全の高さではないでしょうか。 貸金庫をどの金融......
貸金庫とセーフティボックスの比較
貸金庫と同様のサービスには、レンタル収納スペース・トランクルーム・セーフティボッ......
貸金庫の補償されない事例
貸金庫の安全性や確実さは、銀行に預金しているのと同様といえ、補償面でもかなり優秀......

▲このページのトップへ